【養分レベル診断】過去を振り返り過去をさらけ出す【雑談】

雑談

こんにちは、案内人のえぼるぶ(@evolveslot)です

今回は、自身の経験を踏まえて、養分レベルをわかりやすく表現してみよう!と思いこの記事を書き始めました。

わたくしえぼるぶは、スロットを始めてから、着実に養分レベルを上げ続けて来たおばけです。

その経験を元に、養分レベル1~5まで明記していきます。

自分のレベルが気になる方は一緒に確認をしていきましょう( `ー´)ノ

あくまでおばけ世界の基準になりますので、こんなの参考にならねぇーよ(怒)何勝手にレベル決めてるんだよう(怒)意味わかんねーよ(怒)と言うクレームは受け付けておりませんので、ここから先へは自己責任でお進みください(笑)

さささ、まいりましょう(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク

養分レベル1

スロットとの関わり

スロットを打つことが楽しい。当たるだけで嬉しい。

投資自体は少なめ。

スロットに関する知識は薄く、理解をすることで精一杯。

スロット初心者に多い。

財布の中身

2万円あれば十分

コイン1枚20円にまだ恐怖がある。

えぼるぶの状況

大学生時代でスロット打ち始めた頃。

打ち方も微妙で、DDTを理解していない。スロットを打つことに少し抵抗があるが、当てたい気持ちにより、お店に足を運ぶ。

養分レベル2

スロットとの関わり

少しずつ台の知識を覚え、色々な台を打つようになる。

休みに何をしようか考える際の選択肢に、スロットが含まれる。

スロットの知識が確実に増え、1000円が50枚のコインにしかならないことに、抵抗がなくなる。

財布の中身

最低2万円

えぼるぶの状況

少し知識を得て、大きく勝った喜びを覚えた頃。

好きな台を打つことが多くなる。

養分レベル3

スロットとの関わり

休みの日の大半をスロットと過ごす。

時間があればスロットを打ちたくなる

勝った時と負けた時の金額の振れ幅が大きくなる。

開店20分で1万円失う事への抵抗がなくなる。

財布の中身

財布の中身は3万円程

えぼるぶの状況

休みの日にスロットが打てることが楽しみでしょうがなくなる。

スロットが打てる日に、近くのお店が空いていなければ、打てる店舗が遠くても、とにかく自転車を走らせた。

打つために努力は惜しまない。

養分レベル4

スロットとの関わり

好きな台が打てるイベントがあれば、スロットを優先させる。

スロットが日常生活の中心になり、予定をスロットにあわせるようになる。

中途半端に台の知識を得ることで、たくさん出したい。連チャンさせたい。熱いボーナスを当てたい。と言う欲求が増えてくる。

このレベルから負け額がかなり多くなってくる

財布の中身

財布の中身はマチマチだが、大きく勝った次の日は、勝った分だけ資金になる。金銭感覚が崩壊してくる。

えぼるぶの状況

好きな台のイベントがあると、大学をさぼって打ちに行く。バイトの休みをイベントに合わせて取るようになる。

負け額が増えると、後悔や反省をするが、大きく勝つと負けた日の事を忘れて贅沢をし始める。大きく勝った次の日は、資金が増えたことで、よりギャンブル性の高い機種に投資し、あっと言う間に前日の勝ち分を失う。

養分レベル5

スロットとの関わり

天井までの最大金額を計算し、それだけの資金を確保する

一発逆転を夢見ることが増える。

朝から大きく負けようが、大きく勝とうが、とにかくずっと打ち続ける。

朝から大きく勝てたから、やめて違うことをしよう!と言う感覚にはならず、もっと打ちたいと言う気持ちが勝り、次から次へと乱れ打ちを始める。

財布の中身

金額は人によって変わってくるが、お金が足りなくなればATMに走るようになる。

えぼるぶの状況

仕事をするようになり、自由なお金が増えたことで、使う金額に歯止めが利かなくなる。

生活費スロットで使うお金に明確な線引きがなくなり、色んなお金を資金にする。

新しい店舗を見つける時には、一緒にATMの場所を把握する。

※昔は、コンビニで簡単にお金をおろせる時代ではなかったので余計に大事でした。

近くにATMがあると安心する。

近くにATMがない店舗の場合は、資金を多めに持っていく。

養分レベルは未知数

と言う事で、今回は自分の経験を元に、レベル1~5まで段階を踏んでみましたがいかがでしたでしょうか?

もちろんこれは、えぼるぶの経験によるものなので、全く当てはまらない。あまり実感がないと言う話もあると思います。

あくまで、おばけ世界はこんな感じなんだなぁ~と言う事を感じていただければ幸いです。

それぞれの生活環境により、レベルも様々で、

もっとレベルの高い方、養分レベル2から勝ち組街道へ変更された方。

ずーっと養分レベル1から変化していない方。

色々あると思います。

時々立ち止まって自分を客観的に見てみるのも悪くないかなぁ~なんて思っております。

そして、次回は養分思考についてもっと深く掘り下げて記事にしていきたいと思いますので、興味がありましたら、また遊びに来てください<m(__)m>

最後までお読み頂きありがとうございました。

↓こちらからお帰り頂けますと、養分レベルがさがるかもしれませんよ(*ノωノ)

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました