【2020年4月】コロナの影響でも【Googleアドセンス合格】しました

アドセンス

こんにちは、案内人のえぼるぶ (@evolveslot)と申します。

ワードプレスでサイトを作り始めてから、約一か月でGoogle AdSenseに合格することが出来ましたので、そのご報告を兼ねてこの記事を書こうと思います。

えぼるぶ
えぼるぶ

え?この手の記事はたくさんあるよね?

はい!たくさんあります。

どれだけ早く、どれだけ少ない記事・文字数で合格できるのか?

こんなテクニックがあれば合格できます。

そのノウハウについて紹介します!

そう言う記事を目にする機会は多く、実際それらの記事はとても役立つと思います。

が、今回えぼるぶが書く記事はその様な記事では

ございません<m(__)m>

わたくしにはそんな風に人に誇れるような知識を持ち合わせておりません。

ですから、何故このような記事を書くのか?どんな記事になるのか?

を説明しながら進めて行こうと思いますので、それでもよろしければ・・・

さささ、参りましょう(=゚ω゚)ノ

スポンサーリンク

記事を書く理由

最初にアドセンスの審査を依頼した時は、何となくドキドキしていました。

しかし、ネットで調べて必要なことはしっかり準備し、記事も書けていると思い込んでいたえぼるぶは、受かってくれるだろう。大丈夫だろう。

と言う根拠のない自信を何故か持ってしまっておりました。

が、結果として不合格となりました。その時の気持ちなどは次の項目でお話しますが、その時一番驚いた事は、

コロナの影響で・・・」と言う文言を見たからです。

自分の中では想定外でした。

ですから検索を始める日々が始まりました。

検索してみると同じような文言で審査が通っていない人がたくさんいると知りました。

そしてもちろんですが、過去には例がない状況ですから、中々情報が見えてきません。

正直ダメだと思いました。が、結果として合格することが出来ました。

そこで

私と同じ気持ちを抱いて不安になっている方や、諦めかけてしまっている方に、こんな状況でも合格した人がいるんだよと言う事が伝えられれば励みになるんじゃないかなぁ~と思い、記事にすることにしました。

何故合格できなくて、何故合格できたのか?はわかりませんし、断言できる言葉もありませんが、えぼるぶの経過をお伝えすることで、少しでも目安になればいいかな~と思っております。

広告を表示できないと目にした時の気持ち

簡単に言えばショックの一言でした。

正直、現在はまだ仕事もやれている状況ですが、必要最低限以外は外出を控えていますので、どうしても家にいることが増えます。

ですから、この時間を有効活用しようと考えてました。

それがブログであり、アドセンス合格と言う目標でした。

合格出来たら、家でも収益を得られる活動が出来るんじゃないか?と言う淡い期待を持っていました。が見事に打ち砕かれてしまった感じでした。

その時の通知がこれ↓です(3月31日時点の結果です)

え?コロナの影響はここまで出てくるの?

収束するまでは無理ってことなの?と言うのが次に出てきた言葉でした。

一旦検索を始めますが、イマイチわかりません。

アドセンス取得のノウハウは出てきても、中々コロナの情報は出てきませんでした。

しかし、検索を進めると同じような事案が出ていることを知ります。

少しだけ安心したのと同時に、やはり厳しいのかもしれないと言う現実を目の当たりにしました。

が、アドセンスに詳しい方の情報によれば、この時期にアドセンスに合格した話も聞くので、全くダメではないのではないかと言うことでした。

経過報告

ここで私が合格するまでの流れを簡単ではございますが、表にしてみました。

経過と記事公開日にち文字数更新前文字数
お問合せ3/19  
自己紹介記事3/204/4更新1436約900
プライバシーポリシー3/22  
記事の目的3/224/4更新1958約1400
プロフィール3/24  
実践記事3/242704 
実践記事3/261961 
打ち方攻略記事3/284162 
アドセンス審査3/30  
実践記事3/312782 
アドセンス不可3/31  
打ち方攻略記事4/54672 
打ち方攻略記事4/74311 
打ち方攻略記事4/126945 
考察記事4/133463 
アドセンス再審査4/13  
データ公開記事4/141534 
アドセンス不可4/14  
収支公開記事4/163100 
打ち方攻略記事4/206045 
打ち方攻略記事4/202338 
アドセンス再審査4/22
打ち方攻略記事4/232632 
アドセンス合格4/23  

3/20に記事の公開を始めました。

お問い合わせフォーム、プライバシーポリシー・プロフィールなどをしっかり作成しました。

サイトマップ・サーチコンソールも設定はしております。

一週間程で6記事と言う少なさですが、まぁ取り敢えずアドセンス申請をしてみちゃおう(*^^*)と言う軽い気持ちで送りましたが、案の定あっさりと不合格となりました。

が、不合格になったことより「コロナの影響で」と言う文言を見たことで、今は何をしても無理なのでは?と思い一気にテンションが下がってしまいました。

その後の更新日を見ていただければわかる様に、記事の更新が滞ってしまいました。

しかし、検索をする中で、「コロナで審査不可」と言うのは、コロナの影響で合格しないのではなく、そもそも自分の記事がまだ審査対象になっていないからに過ぎないのではないか?と思いなおし、記事の見直しと、新たな記事を書く事をしっかりやっていこう。そう思いなおしました。

そこで、まず仮説を立てることにしました。

審査をしてから不可の返信が早いことが気になりました。

更に、どのような審査をしているのかわからないのですが、不可が出た時の文言をよく見てみると

 
【サイトは広告を表示できない状態です。】新型コロナ・・・一部サービスで一時的に遅延が発生しております。・・・現時点ではお客様のサイトを審査することができません。

一時的に遅延が発生→結果が出るのに時間がかかるのでは?

審査することができません→そもそも見られていない?

しかし合格した人がいると言う事は、全く審査をしていないわけではない。

つまり、内容が重要なのはもちろんの事ですが、それ以前に

ある一定の条件を満たしていない記事はそもそも見てもらう事すらできないのでは?

と言う結論に至りました。

そこで

記事は10記事作成・文字数は1000文字以上

と言う状況を作ってみることにしました。

記事の再更新、新しい記事の作成を終え

4/13に再審査を依頼することにしました。

!!!

すぐに同じ文言で審査が出来ないと言われてしまいました・・・

そして今回も結構早く結果が返信されてきたので、別の仮説も追加させることにしました。

記事作成から一か月

を目途にさらに記事を構築させよう!と。

やはりそのブログがしっかり続いているのかも大事なのではないか?

もっと記事数が必要なのではないか?と言う事も一つの材料だと思い、

記事をたくさん書いてやみくもに再審査を依頼することより、

とりあえず一か月は審査をすることをやめ、その間に

出来る限り質の高い記事を書きあげようと考えました。

そして、一か月を超え記事が15記事になったところで再度審査を依頼しました。

えぼるぶ
えぼるぶ

ありがとうございました

と言う事でいかがでしたでしょうか?

これが正しいとか、合格するためには何が必要!と言うことは何も言えませんが、

一つだけ言えることは

コロナの影響で人員を減らしたり、普段と同じような状況で審査することが出来ないとしても、

ちゃんと見てくれるし、ちゃんと審査もしてくれる!

と言う事です。

ですから、同じような審査結果が出て、私と同じように不安になったり、テンションが下がってしまっている方もいらっしゃると思いますが、諦めずに記事を書いていってください。

と言う事で、今回はここまでにさせて頂きます<m(__)m>

最後までお読みいただきありがとうございました。

↓こちらからお帰り頂きますと、枕元にえぼるぶが・・・

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました